OkunohosomichiGendaigoyakutsuki MatsuoBasho

ISBN:

Published: March 2nd 2015

Kindle Edition


Description

OkunohosomichiGendaigoyakutsuki  by  MatsuoBasho

OkunohosomichiGendaigoyakutsuki by MatsuoBasho
March 2nd 2015 | Kindle Edition | PDF, EPUB, FB2, DjVu, talking book, mp3, RTF | | ISBN: | 5.28 Mb

*99円セール新発売を記念して、1ヶ月間99円にて発売します。(古典教養文庫版「おくのほそ道」の特長),読みやすい本文原文と現代語訳を交互に掲載しているため、大変読みやすくなっています。,わかりやすい現代語訳と俳句の解釈訪れた場所ごとに章分けをし、適切な標題を付け、全文にわかりやすい現代語訳をつけました。さらに全発句に簡潔な解釈をつけました。,懇切丁寧な注理解を助けるために、わかりにくい言葉や地名・人名などを割り注の形で入れてありますので、非常に読みやすくなっています。,More*99円セール 新発売を記念して、1ヶ月間99円にて発売します。(古典教養文庫版「おくのほそ道」の特長)1,読みやすい本文 原文と現代語訳を交互に掲載しているため、大変読みやすくなっています。2,わかりやすい現代語訳と俳句の解釈 訪れた場所ごとに章分けをし、適切な標題を付け、全文にわかりやすい現代語訳をつけました。 さらに全発句に簡潔な解釈をつけました。3,懇切丁寧な注 理解を助けるために、わかりにくい言葉や地名・人名などを割り注の形で入れてありますので、非常に読みやすくなっています。4,多くの写真を収録 関連の写真を多数挿入して、より旅情を感じられるよう工夫しました。5,適切な表現 漢字はすべて新漢字を使用し、また原文には最も妥当と思われるルビを振りました。(おくのほそ道について) 芭蕉が弟子の河合曽良とともにおくのほそ道の旅に出たのは、元禄二年(一六八九年)の三月二十七日のことでした。 江戸深川の採荼庵《さいとあん》を出発して、全行程約六百里(約二千四百キロメートル)を、すべて徒歩で約百五十日間かけて東北・北陸を巡りました。この後、



Enter the sum





Related Archive Books



Related Books


Comments

Comments for "OkunohosomichiGendaigoyakutsuki":


bmbutik.pl

©2008-2015 | DMCA | Contact us